世代交代

社会人サークルを結成し、やがて3年が経ちます。普通は作った人がそのまま運営して区サークルが多いみたいなんですがうちのサークルは県内でおそらく1位2位を争うお化けテニスサークルなので、次からつぎへ若い子が入って来るので、そろそろ若いこにポジションを譲ろうかな思っている今日この頃。良く大学は上級生卒業する時に幹部交替するじゃないですか?そんな感じです。会長さんは結成当時まだ29歳で、私も26歳でした。回腸も今年32にて結婚をし、私も来年は30歳。世間一般で会社の先輩としているのであれば「お局様」ポジション菜わけでして・・・そろそろ私が手を出さなくても次世代の中心人物が発生囲してきた感じなんで、正直私らがいなくてもまわりそうなんですよね~お局さんは引退時期かな~と思ってます。サークルにはいきますが、運営メンバーが変わるだけです。そのことによりサークルのレベルの引き上げや、年上の方々の扱い。そこまでプライベートで考えるのは至難の業な気がしますが。はたして次の候補者は受け継いで頂けるでしょうか??もしダメならば、今までの運営方針を替えて私たちがやるという傾向に中身を替えないといけないので、近日中に運営会議を開催予定でございます。そろそろ私もゆっくりしたいな~と思っている限りでございます。

糖質制限ダイエットをしていたら低血糖になった

“糖質制限ダイエット。
今はやりなのかテレビやらネットでもよく聞くワードですよね。

私はしらたきとこんにゃくが好きなので、それらと野菜を主食にしたダイエットをしていたら、無意識のうちに糖質制限ダイエットをしていました。
本当に無意識のうちにだったので、最初に体調不良を覚えたときは風邪でも引いたのかと思ったものです。

夜中に大量の冷や汗をかいて目が覚めたんですよね。
気持ち悪くて着替えて寝たんですが、その時は低血糖なんて思い当たらなかったのですが、無意識な糖質制限の結果低血糖の症状に陥っていたのだと思います。
少しすると毎朝起きたときに吐き気を覚えるようになりました。

元々低血圧なので、きっとその症状だろうと思っていたのですが、空腹になると視野が狭くなり、頭痛や冷や汗などの症状が続き、何か悪い病気にでもなったのではないかと不安に思っていました。
ですが、ある日、職場の先輩が帰りがけにチョコレートをくれたんです。
空腹マックスだった私は体調不良を感じながらもチョコレートをぱくり。
すると、狭くなっていた視野がぱっと広がり、ずっとだるかった体が少し軽くなったんです。

あ、もしかしてこれって低血糖だったかもしれないとやっとそこで思い当たり、朝だけ菓子パンを食べるようにしたところ、体調不良はまったくなくなりました。
悪い病気じゃなくてよかったと思いながら、過度なダイエットの怖さも思い知りました。

ちなみに2週間で3㎏痩せました。
効果は絶大な糖質制限ダイエットですが、適度な糖質も必要ですね。”

ながら作業はやってはいけないのか

私はよく本を読みながらテレビを見たり、スマートフォンでゲームをしながらご飯を食べたりしますが、マナーの問題はおいておいてこれが脳を破壊するというような記事を先日見ました。わりと多くの研究者の間でそのように言われているようで、もしこれが事実なら仕事の際にはストレスでも脳が疲弊し、マルチタスクでも脳が疲弊して大変だなと思いました。

マルチタスクがダメな理由は、脳は同時に複数のことを処理できなくて、同時にやっているように見えても実は高速で切り替えているだけだそうです。私はマルチタスクが苦手で、飲食店でアルバイトしたときなどもわりともたつく方だったのですが、今後マルチタスクトレーニングをするべきか迷いました。

このままじゃ疲労で倒れてしまうよ

佐川急便のAmazon撤退でクロネコヤマトが大変らしい!

Amazonってプライム会員になってれば送料無料だし、お急ぎ便とか日数指定とか出来るもんね!

凄く便利だから私もちょくちょく頼んだりしてたんだけど…

届ける人の事を考えてみるといい加減にして!って思うよねぇ!?

商品1つたけでも家まで行って居なかったら不在通知でまた後で届けて次の商品頼んだら何度も同じ家に行ったりして…

仕事とはいえ嫌になるよなぁ

商品の注文方法を考えようかなって思いました

知り合いにクロネコで働く人が居るんだけど毎日毎日残業で帰るのが10時過ぎは当たり前!

朝も早いし長時間運動して荷物出して移動してって疲労もかなりのものらしい

仕組み考えないとパンクするぞぉ…

誰かヤマトさんに救いの手を!!

とろーり伸びるマッシュポテト!

伸びるマッシュポテトを作ったら美味しすぎて再び材料買いに行ってお代わり(笑)

ジャガイモを茹でて鍋の中でマッシュしたらナチュラルチーズとカマンベールチーズを加えて溶かし混ぜ?

よーく練ると物凄く伸びるようになるのです☆

新感覚のポテサラみたいですよ?

口あたりがクリーミーでいいしね!

これだけお腹いっぱい食べちゃいたいけど炭水化物の塊だからデブまっしぐらだな!

旦那はチーズが多いかな?って文句言ってたけど私より食べてた気がする(笑)

ワインとかあったら1本開けちゃうな!

いろいろ具を入れたら更にポテサラ感ますかな?

でもポテサラはゴロゴロしてるのがいいんだよ!って旦那に猛反対されたから出来ないな

材料費高いから外したら嫌だもんね?

娘と久しぶりに実家へ行きました。

先日、1ヶ月ぶりに娘を連れて実家に帰りました。

最近娘が声を出すことの楽しさを覚えたようで、外でも大きな声を出してしまいます。

なので公共交通機関を使って帰るのに少し抵抗があり、主人がいる土曜日に車で送ってもらう予定でした。

しかし前日に急遽仕事の予定が入ってしまい、結局電車で実家に帰って帰ることになりました。

帰省当日、早めに抱っこ紐を装着し娘が寝付いてから出掛けようとしたのですが、娘は周りをキョロキョロするばかりで全く寝る気配がありません(笑)

仕方ないので起きたままの状態で出掛けることにしました。

最初に乗ったバスでは娘はとても大人しく一安心。

このまま電車でも大人しくしてくれたらなぁと思っていたのですが、やはりバスを降りた瞬間大きな声を出し始めました。

道の端に寄り、娘をあやしながら何とか声を制そうと試みたのですが興奮状態の娘はご機嫌で奇声を発すばかり…。

仕方ないので思い切ってそのまま電車に乗ってみました。

すると、景色が変わったせいかピタッと声を出さなくなって不思議そうに天井を見つめています。

このまま最寄駅まで行ければとハラハラしながら様子を見ていると、娘はしばらく天井を見つめた後コテッと寝てしまいました。

我が子ながら本当に賢い子です(笑)

こうして何とか無事に実家に辿り着くことができました。

しかし、まだ判断がつかない赤ちゃんが楽しそうに声を出しているのを抑えてしまうのは可哀想ですね。

他の人の迷惑になるからと必死になってやめさせようとしましたが周りの方は優しい方が多く、改札口付近で大きな声を出す娘に「お話し上手ね?」「大きな声出して元気ね?」と何人も声をかけてくださってとても嬉しかったです。

こういった親切な方がいると赤ちゃんを連れて外出するのも楽しくなりますよね。

実家に着いてから目が覚めた娘は、またご機嫌な様子で大きな声を出していたので今度は「上手にお話できるね?」「大きな声が出せてすごいね?」と思う存分に褒めてあげる母なのでした。

日記風ブログ記事日記の簡単なつけ方

日記をつけるということは、それぞれいろいろな方法で日常の出来事や、それについておもったことなどを考えることになるとおもいますが、自分の周囲には、さまざまなことがあるとおもいます。それぞれいろいろな手段で記録をすることができる日常の記事をどんな風にして解釈するか、またそれを新しく感想などを加えて考えてみるか、ものを考えるということは、その日常を一日のこととしておもうことで、自分のその日の普段とは別の一面を、それぞれのこととについておもうことだとおもいます。

日常よくあることでも、普段とは別のことが起こるとおもいますが、それぞれの仕方で記録をつけることでより日常にあることに関心や興味を持てるとおもいます。

私の筋肉痛の原因は昨日のあの遊び

朝起きてみると、妙に太ももが痛く、起き上がっても上手に歩けませんでした。

疑問に思い、昨日に何をしたか横ですやすやと寝ている子供を見ながら思い出してみると、そういえば昨日は朝起きたら寒波の影響で家の外が雪化粧でした。

4歳になる子供は喜び、マンションの屋上に行ってラジコンを雪の上で走らせたいと言ってきました。

寒い中、しぶしぶ屋上に上がると、私もテンションが上がり、子供と雪だるまを作り始めました。なかなか上手にできないけど完成。

そのあと、今度は雪合戦。子供のなかなかのコントロールに抵抗しながら遊んでいると気が付いたら一時間たっていました。

私は毎日仕事で約一万歩歩いていますが、筋肉痛になったことが無く自信があったのですが、やっぱり雪の上ではいつもより違う筋肉を使うようですね。

朝起きてきた子供に筋肉痛が無いか聞いてもケロッとしていました。子供の元気って恐るべしです。

明日は大雪になるかもしれません。

今北海道はかなり強い寒波に見舞われています。

5分外を歩いただけでも震えてしまう様なとても寒い数日間ですが、今日明日が一番寒いのかもしれません。

今日は雪もさほど降らず外出時に寒いかな?という程度でしたが、明日には大雪になると言われてとても不安を感じています。

雪は好きですが、私も娘も体調を壊しており、仕事は休めないという大変な状況で大雪の中外を歩くのは体調の悪化が心配になってしまいます。

しかも大雪だと歩きにくい上に顔などにも雪がついていつも以上に体が冷えてしまうので出来れば雪は降らないでほしいと思ってしまいます。

また凍った路面に雪が積もることで滑りやすくなるのも難点で、積もるなら思い切って積もってサクサク路面になってほしいです。